ある日のランチメニュー

もうすっかりと武庫之荘の桜は葉っぱになってしまいましたね。

 

桜をみると日本人だなぁ〜と、しみじみ感じるデザイン部です。

 

本日はある日のランチメニューをご紹介。

デザイン部の姉「ファッション部」(デザイン部の姉はアパレル関係のお仕事をしておりました)の友人・Yママが来店してくれた日のメニューでした♪

 

その時のメニューがこちら

■オードブル■

・讃岐サーモンスモーク 筍グリル 木の芽の香り

讃岐サーモンの始まりは

”東日本大震災で東北沿岸部のサーモン養殖漁場が大打撃を受け、内陸部の稚魚生産業者が稚魚を出荷できず困っている状況を香川県の漁業関係者が知り、被災地支援の意味も込めて稚魚を購入したことがきっかけ”

で養殖が、はじまったそうです。人と人の縁を感じるサーモンですね。
(参考資料http://www.kensanpin.org/products/products/list.php?category_id=205)

讃岐サーモンは、シナモンやジンジャーなど4種類のハーブを配合した専用飼料で健康的に育てられているそうです!!臭みが少ないのも特徴的。

こちらを、スモークし、筍と一緒にお召し上がりいただきました♪
さっぱりといただける一品。日本酒や白ワインが進みます。
お皿のふちにある、ペーパーライスでまいたサラダも口をいいアクセントになります(^^)

■スープ■

・長崎新玉ねぎ ポタージュスープ

シェフのスープは、危険注意報が発令されます。
新玉でできているので、甘味が濃いんです。
スープに浮かんでいるのは、クルトンではなく、カリッと焼きあげた玉ねぎチップです♪

 

■お魚■

・天然スズキ エビのムース カダイフ 3種のソース

カダイフとは、小麦粉でできた生地を糸状にしたものなんです。
ですので、部類はどちらかというとパン粉に近いようにデザイン部は思っています♪

食感がまったく違いますが(^^)

以前ご紹介しましたが、カダイフのパリパリ感がモナミ時代よりパワーアップしています。

今回は天然のスズキで。中にはエビのムースを。フワッとした食感とパリパリとした食感が楽しめる一品♪

■お肉■

・岡山地鶏ガランティーヌ バルサミコソース

ガランティーヌとは、鶏のミンチを鶏肉で包んだメニューなんです。
とっても手間のかかった一品なんです。
こちらはバルサミコソースでいただきます。

カリカリに焼いたチーズのガレットが好評だったこちらの一品♪

シェフのお料理は

“お野菜がたくさん食べられる♪”と、よく喜んでいただけます♪嬉しいです(^^)

■デザート■

・愛媛せとかジュレ

■パン■

・自家製パン

■食後のドリンク■

・コーヒーまたは紅茶

の全7品です♪

当店のランチはコース1本ですので、こちらのシェフおすすめランチフルコースのみとなります。
お値段は 3,000円(+税) お肉を「黒毛和牛」に変更するコースは 4,000円(+税)となっております。

その日に仕入れました食材をシェフがおすすめする調理法でお楽しみいただける「おまかせ」スタイルでお楽しみいただけます♪

 

当店のメニューは仕入れにより異なります。

ご参考程度ご覧頂ければ幸いです。

 

 

今週(4月22日〜4月30日まで)のご予約状況はこちらから
⬇️

4/21~4/30までのご予約状況

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yママ♪

先日は、ご来店誠にありがとうございました♪
facebookにUPまでしてくださってとても嬉しいです♪

またお友達とのご来店もお待ちしております(^^)

シェフのこだわりをしっかりと感じていただけて幸せです。

そしてエプロン姿のシェフを気に入ってくださって嬉しいです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日もこのブログをご覧のあなたにとって素敵な1日となりますように・・・♪