こだわりを共感 in 武庫之荘【Pasticceria Gelateria Bianca】

武庫之荘なのに、まるでジブ○のような時間を感じられるそんなお店をご紹介😊

 

イタリアンドルチェとジェラートパフェのお店

Pasticceria Gelateria Bianca(パスティッチェリア ジェラテリア ビアンカ)

お休みになるとふらっと寄りたくなるお店なんです😊

 

どうしてふらっと寄りたくなるのかというと

お二人に会いに行きたくなってしまうのではないでしょうか?

 

ジェラートを作っている奥様のヒロミさんといつも接客を担当してくださる旦那様のロベルトさん

(写真の時のみマスクは外していただいています。接客の際はマスクをされています)

 

ヒロミさんは、本当に元気な笑顔と素敵なお声でその場の空気が、がらっと温かくなる

まるで「魔女の宅急便」にでてくる”おその”さんにそっくりなんです♪

(ご本人にお伝えしたことはないのですが。笑
デザイン部の大好きな作品で、大好きなキャラクターなんです)

旦那さんのロベルトさんは、いつも「Ciao(チャオ)」とイタリア語で挨拶してくださいます😊

色々とイタリアのことをお話してくださいますよ♪

 

そんな、ジブ○のような時間を楽しめる「BIANCA」さんの

シェフのルーティンなのですが

店内で食べる場合は、だいたいパフェを注文します。

 

パフェは、季節に応じて変わっていて、お伺いさせていただいた時(2月下旬)は

こちら

いちごパフェ

お店のインスタグラムでご紹介されています

いちごジェラートとプリンの相性はそれはそれは抜群なんですが

いちごソースのジェラートとはまたちがった食感が

「あ〜春だな…」と感じさせてくれます🌸

 

シェフがパフェを注文したので、

デザイン部はジェラートを1種類、注文しました。

その時はこちらを

ほうじ茶ジェラート

ほうじ茶の苦味と旨味がミルクティーのような味わいで楽しめます♪

パフェにもはいっていますが

下にはメレンゲが入っていて、サクサク食感も楽しめます😊

 

ジェラートは、1種類と2種類から選んで、こぶりなパフェにしていただけますよ♪

 

焼き菓子もたくさん作られていて

イタリアのマンマの味を♪ということで

ロベルトさんのお義母さんからのレシピもあるんだとか😊

 

引き継がれるレシピのお菓子って

歴史をいただいているような感覚になるのはデザイン部だけでしょうか?

 

いろいろな種類がおいてあり、こちらは一部です。

 

どれもこれも美味しいので、選ぶのにすごく時間がかかるのですが

デザイン部の大好きな焼き菓子はこちら

『おばあちゃんのケーキ ピスタチオ味』

ピスタチオクリームたっっっぷりのケーキなんです

重たすぎなくて、一個食べると、もう一個食べたくなっちゃいます!!!

こちらはとっても人気の商品だそうです😊

ぜひ、お召し上がりください♪

 

誰かにプレゼントするときも、箱(サイズにより有料)にも入れてくださいます♪

 

本当に素敵なお店で、武庫之荘で「魔女の宅急便」のような時間を過ごしたくなったら

ぜひ足をお運びください♪

温かくお二人がお迎えしてくださいますよ😊

 

ヒロミさん、ロベルトさんいつも素敵な時間をありがとうございます。

 

お店の情報はこちら

Pasticceria Gelateria Bianca(パスティッチェリア ジェラテリア ビアンカ)

営業時間

10:30~19:30

定休日

木曜日(臨時休業やイベントなどもございますのでお店のinstagaramをご覧ください)

お店のinstagaram